広告

イベント

第17回ドラゴンクエストRTA駅伝対決が開催されます!

12月 5, 2022

(ロト天空)ドラゴンクエストRTA駅伝対決とは?

ロト天空ドラゴンクエストRTA駅伝対決とは、インターネット配信で行われるドラゴンクエストのRTAの大会。
ドラゴンクエストのロトシリーズ、天空シリーズの6作品を4チームに分けてトップバッターの4人が競技開始と同時にゲームスタートするもの。

今回はタイトルからロト天空という言葉がなくなり、ロト天空作品(ドラゴンクエスト1~6)以外も対象作品となった

※チーム数は予定数

以下のサイトはDQRTA駅伝の本放送が配信されるコミュニティ。

https://com.nicovideo.jp/community/co106941

一人一作品で担当作品を完走(クリア)できたら次の走者へ駅伝のようにタスキを繋いで次の作品を走る。どのチームが最初に全ての作品をクリアし完走できるかを競うイベント。

2009年から始まり今回で17回目の開催となる。開催時期は完全不定期。
本家駅伝とも呼ばれる。

詳しいルール、情報等はDQRTA駅伝のコミュニティ(または生放送)かDQRTA駅伝wikiへ。

第17回ドラゴンクエストRTA駅伝対決大会概要

開催日

2023年5月3日(水)

開会式
 19時00分~
競技開始
 20時00分~

走行作品順

第1区間:ドラゴンクエスト1(SFC)
第2区間:ドラゴンクエスト10オフライン(Steam/Switch)
第3区間:ドラゴンクエスト4(FC)
第4区間:ドラゴンクエスト11s(Steam/Switch)
第5区間:ドラゴンクエスト2(FC)
第6区間:ドラゴンクエスト7(PS)
第7区間:ドラゴンクエスト5(SFC)
第8区間:ドラゴンクエスト9(DS)
第9区間:ドラゴンクエスト3(SFC)
第10区間:ドラゴンクエスト8(PS2)
第11区間:ドラゴンクエスト6(SFC) アンカー

開催日までのその他の日程

走者募集開始

2022年12月4日(日)21:00~

応募者多数の場合は抽選にて走者を決定

作品ごとに抽選タイミングが異なるので応募の際は日程や応募可能回数等要確認

1次抽選

対象作品:ドラゴンクエスト7~11s

2022年12月4日(日)21:00~
2022年12月17日(土)23:59まで

2次抽選

1次抽選に落ちた方も2次抽選に応募可能。

対象作品:ドラゴンクエスト1~6

2022年12月4日(日)21:00~
2022年12月24日(土)23:59まで

※応募者多数の場合
1次抽選枠(ドラゴンクエスト7~11s)
2022年12月18日(日)21:00~ 予定

2次抽選枠(ドラゴンクエスト1~6)
2022年12月25日(日)21:00~ 予定

2次抽選後チーム決定枠開始

今回の抽選システムの特徴

つまり、とにかく作品は何でもいいので本家駅伝に出場したいという人はまず、12月17日23時59分までにドラゴンクエスト7~11sまでのいずれかの作品に応募し、そこでもし落選した場合はドラゴンクエスト1~6の中からいずれかを応募することで当選確率も上がるということになる。

また1次抽選対象の作品は今まで開催されていたロト天空ドラゴンクエスト駅伝では採用されていない作品であり、比較的走者も少なく1次抽選の方が当選確率が高い可能性がある。

しかし、クリアするまでに時間がかかる長い作品であったり、競技人口が少なく、チャートがあまりない作品でもある。

応募する場合はそれぞれの特徴を見極めて応募したい。

1次抽選の狙い目は・・・?

クリア時間に難点のある人はドラゴンクエスト10オフラインやドラゴンクエスト11sがオススメ。

ドラゴンクエスト10オフラインはつい最近(2022年9月15日)発売された作品であるが、チャート次第では3時間台でクリアでき、時間がない人でもおすすめ。

デメリットはチャートがどの程度存在するかという点。しかしドラゴンクエストRTA駅伝の運営陣もその辺のサポートも充実しているため、運営に相談すればチャートやその他のアドバイスも得られることも可能とのこと。

ドラゴンクエスト11sも5時間台でクリアできる作品であるがこの作品もややチャートが少ない。ドラゴンクエストのRTAでは珍しく、あまり運要素がなくタイムがそんなにブレないためチャートやモンスターの避け方等の細かなプレイングで差がつく作品とも言える。

あまり運要素がないRTAという点では人気がある作品という可能性もある。

逆に応募者が少なく当選確率が高そうな作品は、ドラゴンクエスト7やドラゴンクエスト9が予想される。

ドラゴンクエスト7はなんといってもクリアまでの時間が非常にかかるという点。(早くても13時間は必要。)これだけでも候補から避けられてしまう可能性がある。そのため応募者が少ない可能性があり、拘束時間に問題がなければ狙い目かもしれない。

しかしコアな走者も多く、その人達が一斉に応募すれば倍率が高くなる。

ドラゴンクエスト9は発売されて10年以上経つ作品であるが、かなり競技人口が少なく、応募者も少ないと予想される。

走者が少ない一番の理由としてDSという機種に問題があるかと思われる。DSであるということで配信する際の準備が携帯ゲーム機ということで非常に面倒になる。この時点で配信できないという問題に直面し、そもそもドラゴンクエスト9を走るという選択肢が外される。

そのため今回、ドラゴンクエスト9のみ直取りでの配信が可能というルールが設けられた。

他にもチャート上、運要素が多く結構精神的にも辛い場面が多く、ある程度目標を達成したらそれ以上は求めず、ドラゴンクエスト9RTA極めようとしたいと思う人がいないともいわれている。

ドラゴンクエスト8はプレイ時間も結構かかり、運要素もかなりある大変な作品であるが、何故か競技人口が多く様々なチャートも存在している。

競技人口が多い作品であるため初心者でも困らない作品かもしれない。

各作品想定クリア時間

ドラゴンクエスト1
 約2時間
ドラゴンクエスト2
 約4時間30分
ドラゴンクエスト3
 約3時間20分
ドラゴンクエスト4
 約6時間00分
ドラゴンクエスト5
 約5時間30分
ドラゴンクエスト6
 約7時間35分
ドラゴンクエスト7
 約13時間30分
ドラゴンクエスト8
 約12時間00分
ドラゴンクエスト9
 約8時間
ドラゴンクエスト10オフライン
 約3時間30分
ドラゴンクエスト11s
 約5時間30分

全作品合計約72時間の予定

応募要項

配信サイトで生配信が可能な方。
※ニコニコ生放送でなくても可。
第16回大会より裏(メインで放送するサイト以外で別に放送するサイト)での同時配信することが推奨となっている。
RTAを全くやったことのない方でも歓迎。

応募フォーム

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdZ458ad-PHAL9cET2FHVSAmTUH--XY4x_Hdz1wCZtQ3lh3iw/viewform

詳細や最新情報は本部コミュニティ(co106941)走者募集放送か、
DQRTA駅伝対決用HP(wiki)のプレイヤー募集のページにて。

リンク集

ツイッター

https://twitter.com/dqrta_ekiden

運営関係者からの駅伝に関する情報発信。
DQRTA駅伝関連の内容をつぶやくときは
#DQ駅伝
をつけてツイート。

Twitch

https://www.twitch.tv/thedqrtachannel

第14回大会からのアーカイブが保存されているサイト。
同時配信も行われている。

wiki

http://www29.atwiki.jp/dqrta/

第1回からの走者、タイム、順位などの記録を文字で記録したページ。

Youtube

https://www.youtube.com/channel/UCghjTBfZNrKJIjUiE-Ig9Ng

第16回大会より新たに追加されたチャンネル。

【2022年12月09日発売】 スクウェアエニックス|SQUARE ENIX ドラゴンクエスト トレジャーズ 蒼き瞳と大空の羅針盤【Switch】 【代金引換配送不可】

広告

仲間キャラクター紹介

ボス攻略記事一覧

ストーリー攻略チャート(想定クリアタイム7時間30分)

基本職一覧

上級職一覧

SFC版ドラゴンクエスト6をより深く遊び尽くすための知識

RTA関連記事

-イベント
-, , , , , ,