キャラクター

【ドラクエ6】各キャラの特徴とRTAでの活かし方 ドランゴ編

7月 7, 2021

特徴

ストーリー上仲間にする必要がないキャラ。

最初からドラゴンの職業に就いている。

呪文・特技

加入時点でかえんのいきとはやぶさぎりを習得している。

レベルを上げるとまじんぎりやザオリクなど強力な特技や呪文が習得できる様になる。

ステータス

HP

HPは非常に高い。

MP

MPは低い。

ちから

ちからは非常に高い。

みのまもり

非常に高い。

すばやさ

やや高い。

詳しくはすばやさについて解説したページも。

かしこさ

かしこさは現在、意味のないステータスとされているため割愛。

詳しくはこの記事にて。

耐性

バギ系、ディン系、マホトラ系に耐性を持っている。

装備

様々なステータスが高いのでそれぞれを活かすような強力な武器、防具を装備させてあげても良いし、逆に高すぎるため少々弱い装備でも十分すぎる高さなるので、装備に余裕がない場合はそのような選択肢を選ぶ可能性もある。

職業

最初からドラゴンの職業に就いており、職業補正値もドランゴのステータスの高い部分が多く伸びている。

ちからが高いので倍率の高い攻撃力依存の特技を覚えさせたいが時間がかかるので、ドラゴンの状態で行くのが良い。

しかし加入時のレベルが5と低く、熟練度稼ぎが簡単に行える。

その他

加入タイミングはテリー加入後、アークボルトの牢獄の棺桶から復活したバトルレックスにテリーがパーティ内にいる状態で話しかけることで仲間になる。

使用するきのみ、たね

いのちのきのみ

HPが非常に高いのでわざわざ使用する必要がないがあえて、もっと上げることにしてどんな事があっても耐えきる要塞のような存在にしても良い。

あるいはHPを更に上げることにして防具をのグレードを下げて、他のキャラに余った装備を与える等の選択もある。

ふしぎなきのみ

MPを使用する呪文、特技を覚える時間はないのでほぼ使用する必要がない。

ちからのたね

非常に高いのでぜひ伸ばしたいが、倍率の高い攻撃力依存の特技を覚えさせている時間がまず無いので、大幅なメリットになりにくい。

すばやさのたね

やや中途半端な高さなため上げてしまうと先行後攻確率が読めない事になってしまう。

まもりのたね

非常にみのまもりが高いので使用する必要がないが、いのちのきのみと同じ理由で要塞化させたり、防具を他のキャラに与えるために使用する可能性もあるかも知れない。

まとめ

ストーリー攻略に必須ではないが、仲間にする時間もほとんどかからず、非常に強力なキャラなため仲間にしない理由が無い。

しかし、仲間になるタイミングが遅いため、熟練度稼ぎする時間がほとんどないと考えてもいい。

ちからが高いのでアタッカーになる事もできるし、HP,みのまもりが高いのでどんな事があっても生き残るキャラに仕上げ、ドランゴの行動は確実に実行されるものとして毎ターンの行動が計算できるキャラにしてもよい。

要塞化の可能性がある唯一のキャラという点が特徴とも言える。

-キャラクター
-,