広告

防具

【ドラクエ6】ドラゴンシールドの入手場所と有効活用等

SFC版ドラゴンクエスト6のドラゴンシールドは、サンマリーノのカジノのなどで入手できる。ドラゴンシリーズの一つ。

性能の割に入手タイミングが非常に早いのが特徴。

入手タイミングの早さや性能の高さから縛りプレイや低レベルクリアによく使用される。

テリーの初期装備でもあるためストーリー進行上必ず入手することができる。

ドラゴンシールドの基本情報

守備力:30

かっこよさ:25 鍛冶後:47

購入額:2000コイン

売却額:5325ゴールド 鍛冶後:5700

鍛冶費用:2000

装備できるキャラ:主人公、ハッサン、アモス、テリー

ドラゴンシールドの特殊効果

炎系、吹雪系のダメージを15軽減

ドラゴンシールドの入手場所

サンマリーノのカジノ

最速入手場所

ブラディーポ撃破後カジノ利用可能

2000コインと交換可能

ロンガデセオのカジノ

2000コインと交換可能

テリーの初期装備

デュラン撃破後加入

ドラゴンシールドの使用場面

ドラゴンシールドはゲームの序盤に入手することができるが入手方法がカジノであるため難易度は相当高いといえる。

しかしこのタイミングで入手することができればしばらくの間、ボス戦の装備に困らなくなる。

特に耐性面は序盤で入手できるものがほとんどなく、強力な息攻撃を使用してくるモンスター、特に真ムドーはドラゴンシールドがあるかないかで難易度が大幅に変わる。

もしコインをすべて購入する前提で交換するとすれば4万ゴールドとなるが中盤くらいからであればそこまで難しい額ではない。

中盤であっても息攻撃を使用してくるモンスターはいくつも存在し、炎系、吹雪系両方軽減できる盾は貴重であるため敵が使用してくる行動を把握しておけば十分優先順位は高いと言える。

終盤もパーティメンバー全員に装備が十分行き届いていない場合とかで候補になることがある。

別の活用方法として、おしゃれなかじやの鍛冶対象アイテムであり、コーディネートボーナスも存在し、かっこよさの合計値が高いためベストドレッサーコンテストで活躍できる。

ドラゴンシールドを含む3つのドラゴンシリーズを鍛冶屋で鍛冶を行い、それらすべてをドランゴに装備させることでベストドレッサーコンテストランク7を突破難易度が下がる。

実際、かつてSFC版ドラゴンクエスト6RTAでけんじゃのいしを取得する際にこの方法を用いられていた。

広告

仲間キャラクター紹介

ボス攻略記事一覧

ストーリー攻略チャート(想定クリアタイム7時間30分)

基本職一覧

上級職一覧

SFC版ドラゴンクエスト6をより深く遊び尽くすための知識

RTA関連記事

-防具
-, , ,