テクニック

ロブ抜きについて

投稿日:1月 17, 2019 更新日:

ロブ抜きとはドラゴンクエスト6のに登場するペスカニという村で発生するロブを追跡するイベント中に最終フロアでロブがスイッチを押すところで、物陰に隠れずにロブにそのままついて行きタイミングよく操作するとロブを追い抜くことができる小技のこと。(SFC版限定)

これを行うと通常よりも約7秒早くイベントを終わらせることができるためRTAでは必要なテクニック。

ただし失敗すると約2分半ものロスになるため、チャレンジする場合は失敗はできない。
また、ロブ抜きを失敗することをロブ乙という。

やり方は最終フロアの隠し扉のスイッチをロブが押すモーションの寸前のところで左に曲がり、壁際まで行き、ターンする。ターンは見えなくなったロブを画面上に登場させるところまで移動して、ロブがスイッチを押すモーションを見届けるというもの。

成功すると本来はロブが押したスイッチを押して隠し扉を再び開けなければならないが、ロブ抜いた状態だとその扉が閉まる前に移動できるためその分短縮できる。

また、ターンした後にロブの進行を邪魔するような場所に主人公たちを移動させてしまうと、ロブとぶつかってしまいフリーズしてしまう。スイッチを押したロブが扉の外に消えるまで操作不能のイベントなのでこうなってしまうとリセット以外選択肢がなくなってしまうため注意が必要。

スポンサードリンク

-テクニック
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

地底魔城の見えない床最短ルート解説

目次 地底魔城の構造本来想定されたルート明かりなしで進むための最短ルートは 地底魔城の構造 地底魔城の城内には明かりを照らして真っ暗な通路を目視できる状態にして最深部へ向かうギミックが仕掛けてあるダン …

 

アーカイブ